庭の恵み
ブルーベリー

初めに
地元の小平市は、東京のブルーベリー栽培の発祥の地だそうで、市内には畑があり、ケーキも売られています。
何年か前から育てていますが、年々沢山見を付けるようになりました。

ガーデニング学園表紙
2020年
都心に引っ越して最初からやりなおしです。

2021年版
はじめに
庭の東の隅を果樹の畑にしています。
ブルーベリーの色々な種類を植えています。
大きくて暑さに強いラビットアイ系を主に、小さくて暑さに弱そうなハイブッシュ系を少し
根付が悪く元気がなくて枝が増えず実がつかないいので、苦土石灰を根元に撒きました。

2021年
6月、7月
有望株を入手しました。ラビットアイ系で実がたくさんついている大株です。
ブライトウエル
以下はブルーベリーファクトリーさんのHPから転載させていただきました。
https://www.blueberry-factory.com/picturebook/rabbiteye/1/
収穫時期 7月上旬〜8月上旬 食べるタイミング
大きさレベル ★★★☆☆ 酸味レベル ★☆☆☆☆
原産国 アメリカ 取り扱い 有り
味の特徴 【ブルーベリー狩りはじめての方にオススメ】
マイルドで瑞々しい。甘くて食べやすい。
紹介文 【総合的に優れた優秀な品種】
瑞々しく甘いマイルドな味わいで、樹高が低いため収穫がしやすいです。
樹が丈夫くて育てやすく、安定した果実生産力があり、果実品質にも優れた優秀な品種で、最も信頼できる品種と高い評価を受けています。
コクや深み、キレは少ないですが、酸味や癖がなく食べやすいのでブルーベリー狩りははじめてという方にオススメです。
品種名の由来はアメリカ農務省(USDA)のブライトウェル博士(Dr.W.T.Brightwell)にちなんだものです。


モンゴメリー
以下は苗木部さんのHPから転載させていただきました。
https://www.hanahiroba.com/c/0000000100/0000000101/0000000162/0000000165/0000007275/buru-beri-_mongomeri-_2
モンゴメリー”の特徴

学名 Vaccinium ashei ツツジ科 スノキ属
開花時期 4月中旬〜
花色・大きさ・花形 白色・(1cm位)・釣鐘状
収穫時期 8月下旬〜10月上旬
果実の大きさ ★★★☆☆ 中大粒
甘さ 平均糖度:調査中度
果実の用途 生食、ジャム
結果年数 1〜2年
自家結実性 1本ではなりにくい(自家結実性弱い)(※ラビットアイ系の別品種のブルーベリーを近くに植えてください。)
最終樹高 地植え:1m 〜 2m 鉢植え:1m 〜 2m (落葉低木)
最終葉張り 1m 〜 1.5m 直立性(半直立)
栽培用途 果樹畑、花壇、鉢植え、庭木、コンテナ
成長の早さ やや早い
植栽適地 東北〜沖縄
育てやすさ ★★★★☆ 初心者におすすめ
日照条件:日なた、耐陰性やや弱い、土壌酸度:弱酸性
豊産性あり、耐寒性やや弱い、耐暑性強い、耐乾性強い
耐病害虫性 耐病性:ほとんどつかない 害虫:ほとんどつかない
芽吹き時期 4月〜5月
トゲの大きさ なし

パウダーブルー
以下はブルーベリーファクトリーさんのHPから転載させていただきました。
https://www.blueberry-factory.com/picturebook/rabbiteye/13/
収穫時期 7月中旬〜8月中旬 食べるタイミング
大きさレベル ★★★☆☆ 酸味レベル ★☆☆☆☆
原産国 アメリカ 取り扱い あり
味の特徴 甘くて食べやすい。
紹介文 【シーズン後半 1番の美人品種】
パウダーがかかったように美しいブルーベリーです。
元気いっぱい!というイメージが強いラビットアイ系品種の中では珍しく繊細で清掃な雰囲気があります。
果樹の優秀な特徴は親品種のティフブルーを彷彿とさせます。。
https://www.blueberry-factory.com/magazine/Blueberry_varieties/182
パウダーブルー(Powderblue)収穫時期:8月上旬〜8月下旬
パウダーブルーはシーズン後半、人気の美人品種です。
7月上旬〜8月下旬は、ラビットアイ系品種が収穫時期を迎えますが、その名の通りパウダーがかかったように美しい果実と比較的小型でバランスの良い樹形は、ワサワサと元気なイメージが強いラビットアイ系品種の中では珍しく清楚な雰囲気です。
(ブルームが多く果皮に透明感があります。)
(比較的小型な樹形で兄弟品種のブライトウェルとよく似ていますね。)
親品種はメンデイトとティフブルー。兄弟品種はブライトウェルとオクラッカニーです。
栽培上のデメリットが少なく、優秀な果実品質は親品種ティフブルーから受け継がれており、ブライトウェルにも共通した特徴があります。
ティフブルーとほぼ同じ頃に成熟期を迎えますが、8月頃のパウダーブルーは甘みが増しとても美味しいです。
ブライトウェルと同じく甘み系で食べやすく、低めの樹高が摘み取りやすいので子供さんにもオススメですよ。

ラビットアイの中で好きな上位グループ。果実風味が良く、「パリッ」とした食感が良い。
完熟を通り越し樹上熟成させると、腐敗することなく生食では味わうことのできない得も知れない芳醇な風味になる。樹上熟成させた風味はブルーベリー中、ダントツでまろやか。
芳醇な香りが口の中いっぱいに広がる。ワイン?いや違う、もっとまろやかで風味豊だ。
樹上熟成させると生食完熟時のパリッとした食感はなくなり、果汁が減るのでジューシーさはなくなる。
樹上熟成は香川県で9月末〜10月中頃まで。





2020年
苗を入手しました

サザンハイブッシュ クーパー

果粒中粒 香り良好. 甘味普通 酸味多い. 収穫時期6月上旬. 酸味が強めではっきりした食味。樹勢が整いやすくピンク色の茎が綺麗な品種です。
葉張り. 1.5〜2m. 最終樹高. 1.0〜1.5m. 植え付け間隔. 3〜5m程度. 結果年数. 1〜2年.
暖地での生育に適したサザンハイブッシュ系ブルーベリー
早生種。成熟期:6月上旬〜中旬。樹勢は強い。
果実は中〜大粒。風味は良い。
低温要求時間:400〜500時間。
1本では成りにくい ※他のサザンハイブッシュ系ブルーベリーを近くに植えてください。


2013年版
はじめに
昨年は、収穫期の鳥の被害を抑えるために網を被せました。
小さな木が一株だけですが全体で1kg近く獲れたのではないかと思います。
昨年の終りには、剪定と、新しいシュートの誘引をしてさらに欲張っています。

2013年の経過(下から)


5月下旬
実が沢山付いて大きくなってきました。
 

来年、実のなる枝(結果枝)を出す、結果母枝が伸びています。左のは高い所から出ているので切り取ります。右のは低い所から出ているので、塀の上に出た処から切り取ります。

2013.6.5 ファイル開始